2010年02月14日

絶滅危惧種のタウナギ発見!!

20100214134925.jpg 20100214135839.jpg
沖縄ですっかりその数を減らしてしまい、今や絶滅危惧種に指定されている珍しい淡水魚=「タウナギ」が県内某所で見つかりました。体長は20センチくらいしかなく、まだ子どものタウナギだとのことでした。一見、ドジョウに似ているんですが、ドジョウとか普通のウナギにはついている、エラの後ろのヒレがなく、やっぱりちょっと変わった魚でした。このタウナギ、去年、専門家によるDNA調査で沖縄の固有種であることが判明したそうで、ヤンバルクイナやイリオモテヤマネコと同じくらい貴重な生物として、国の天然記念物に指定しようという声もあるそうです。


posted by yakkoo at 16:17| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生息地などを安易に掲載したら、その土地が荒らされたり、乱獲が起こりますよ?^^;;;生息地を無くす気ですか?
Posted by 蛸 at 2010年02月15日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141111511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。